12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

恒星周期

アラサー独男の超個人的日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

3月に読んだ漫画 

3月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2051ページ
ナイス数:31ナイス

おわーまた更新が随分空いた。とりあえず読んだ記録

同窓生代行─売野機子作品集・2─同窓生代行─売野機子作品集・2─
やべーこの人全然知らなかった。本屋で見かけてとりあえず買ってはみたものの本棚でずっと眠ってたのをさっき読みました。超好き。ホモありレズあり正統派ありの恋愛短篇集でした。ひねた性格しつつ心の奥ではロマンチックに憧れてる系に弱い。表題作と愛のけものが特にイイ。作品集1他も早急に買わねば。
読了日:03月24日 著者:売野機子
巨娘(2) (アフタヌーンKC)巨娘(2) (アフタヌーンKC)
読みにくくて押し付けがましいけど所々グサッと面白い。サチとタケルがうまいこと行くといいな。「からん」が終ってしまったので巨娘で木村紺分を摂取するしか無い…
読了日:03月24日 著者:木村 紺
中国嫁日記 (二)中国嫁日記 (二)
なにこれ結婚したい…
読了日:03月18日 著者:井上 純一
ちはやふる(16) (BE LOVE KC)ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
主人公の一番がちょっとブレてる印象を受ける巻だった。新か太一かクイーンか,どれが一番なんだよ結局… 左手でやってみて左利きの人のかるたが理解できたというエピソードは良かったけれども。最後,太一が敗けそうで怖い…
読了日:03月18日 著者:末次 由紀
うたたね姫 (ビームコミックス)うたたね姫 (ビームコミックス)
バリバリ入江亜季のフォロワーで似てるんだけど,この人のセンス・オブ・ワンダーは元々持ってたオリジナルだと思う。絵も凄く上手いし好きです。
読了日:03月11日 著者:宮田 紘次

恋と軍艦(2) (講談社コミックスなかよし)恋と軍艦(2) (講談社コミックスなかよし)
なかよし掲載作品ということで子供向けなんだけど,正直悪い意味で子供向けで悪い意味で子供向けじゃない感じが… この作者好きなんですけどフラワーコミックで満足しておくことにします。
読了日:03月11日 著者:西 炯子
ヒトヒトリフタリ 1 (ヤングジャンプコミックス)ヒトヒトリフタリ 1 (ヤングジャンプコミックス)
今のところ面白いけど,これから面白くなるかは若干不安な感じ。ありきたりの設定で規模が大きいので,結末に「それはねーよー」と納得行かなくなる可能性があるような。次巻はとりあえず読む。
読了日:03月11日 著者:高橋 ツトム
34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)34歳無職さん 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
完全に日常系で,日常そのものである。平日昼間の雰囲気がノスタルジックで心地良いのは,おそらく風邪を引いて学校を休んでいる小学生頃の記憶と結びつくからだと思う。ゴミ出しとか衝動買いとかで妙な共感圧力とでも言うべき押し付けをなんとなく感じたけど,基本的には引っかかりが非常に少ないフラットで柔らかい漫画だった。布団みたいな漫画や。まどろみを誘発する。内容が無いとも言えるけど,これがしばらくは寝る直前の友となりそうです。
読了日:03月08日 著者:いけだ たかし
あさひなぐ 4 (ビッグ コミックス)あさひなぐ 4 (ビッグ コミックス)
頑張るは素晴らしい。熱い! 作者が女性だけあって主人公たちは単に可愛くは描かれておらず,結構ブサイクだし嫌な性格や変な顔やマヌケな姿が沢山描かれていて,根性部活モノとして本当に面白いです。
読了日:03月04日 著者:こざき 亜衣
ネクログ(3) (アフタヌーンKC)ネクログ(3) (アフタヌーンKC)
菅が良い奴だのう。胡の正体がなんとなくわかったような。姐姐が死んだ時の話からするとやはり反魂は成立しなさそうだ。蘇さんがどのくらい主人公の心に食い込んでくるのだろうか。楽しみです!
読了日:03月04日 著者:熊倉 隆敏
ネクログ(2) (アフタヌーンKC)ネクログ(2) (アフタヌーンKC)
いやー面白いです。面白いです。姐姐可愛いなー。胡に操られている時のニコニコ顔と,戦闘モードの鬼顔と,放置されてる時の屍体としての顔の違いが上手い。屍体顔見ると反魂の術など左道だというのが実感される。
読了日:03月04日 著者:熊倉 隆敏
ネクログ(1) (アフタヌーンKC)ネクログ(1) (アフタヌーンKC)
もっけの作者。超期待して読んだが,一話完結型ではなく続いていく感じなのでまだよく分からない。でも中国の話でキョンシーや禁術が出てくるだけでサザンアイズにどっぷりハマってた人間としてはワクワクする。反魂の術が主人公の目的ということだが,もっけから見受けられる作者の彼岸と此岸の筋や考え方からすると,おそらく成功しないだろう。でも多分そこに至る道程が楽しみです。2,3巻も出てるのでさっさと読もう。
読了日:03月02日 著者:熊倉 隆敏
僕の小規模な生活(6) (KCデラックス)僕の小規模な生活(6) (KCデラックス)
福満先生が変わらないようでいて如何に劇的に変わったかということがもう如実にあふれていて,最後のページとか涙出るかと思った。あとがきにも書いてるように,回想編を書くことで自分でも思いもよらぬ過去の清算が出来たんだろうな。この巻で完結でもおかしくない綺麗な締めだった。でも続きが出るなら出るで楽しみです。
読了日:03月01日 著者:福満 しげゆき

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://siderealperiod.blog81.fc2.com/tb.php/944-572e3393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の漫画,映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。