12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

恒星周期

アラサー独男の超個人的日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

9月に読んだ漫画 

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:3687ページ
ナイス数:23ナイス

8月と比べると結構読んだ。あとで書こうと思ってた群緑の時雨の感想をまだ書いてないな。一番良かったのはやはりうた恋いか。あと未完の恋も。

群緑の時雨 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)群緑の時雨 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:9月30日 著者:柳沼行
娚の一生 4 結婚 (フラワーコミックス)娚の一生 4 結婚 (フラワーコミックス)感想
まさかの4巻。追加のエピローグ集で,面白かったけど,別に無くても良かった感じではある。あれからお幸せに子供も出来たようで何より。
読了日:9月30日 著者:西 炯子
ひばりの朝 1 (Feelコミックス)ひばりの朝 1 (Feelコミックス)感想
外見の性的さと内面の幼さのギャップで激しく振り回され傷つけられる少女と,その周囲の物語。人は基本的に外見しか見てなくて,後はそこからの想像と思い込み,つまり主観で全てを判断してゆく。1巻で7話収録されており,1話毎に主観となる主人公が交代してゆき,7話目でその少女が主人公となった。多分これで1周したんかな。今のところギスギスでバラバラの悲劇になりそうで怖いのですが,もしかしたら事態が好転する展開になっていくのかしらん。楽しみ。
読了日:9月30日 著者:ヤマシタ トモコ
超訳百人一首 うた恋い。2超訳百人一首 うた恋い。2感想
1巻から続けて2巻を読んだ。業平・康秀・小町の歌人3人組が,少し哀しく,然し知的でユーモアに溢れた魅力的な話で好きだ。日本の古典の有名な人々だというのに,知らないことだらけだな。もっと勉強せな…
読了日:9月30日 著者:杉田 圭
超訳百人一首 うた恋い。超訳百人一首 うた恋い。感想
百人一首のエピソードを当世風に漫画化した超良作。和歌に込められた想いが切なすぎて心震える。また当時の文化・風習・世の在り方を解りやすく学ぶことが出来,和歌の位置づけの変遷や,いわゆる歌人と呼ばれる人々の人となりがとても興味深い。そして改めて,千数百年以上前の和歌が今も残り,悠久の刻を超えて想いを伝えているということに浪漫を感じる。百人一首が編纂された時から遡って尚,数百年前の歌が残り,伝えられ,撰ばれている。凄いなぁ。ていうか藤原道雅の歌が切なすぎて悲しすぎてヤバイです。泣く。
読了日:9月30日 著者:杉田 圭

天の血脈(1) (アフタヌーンKC)天の血脈(1) (アフタヌーンKC)
読了日:9月22日 著者:安彦 良和
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
読了日:9月22日 著者:羽海野 チカ
ちはやふる(18) (BE LOVE KC)ちはやふる(18) (BE LOVE KC)感想
今更だけどもちはやふるは刊行スピードが早いなぁ。17巻で太一がA級になった喜び冷めやらぬ内に18巻が供給されて誠に嬉しい。
読了日:9月22日 著者:末次 由紀
MASTER KEATON 12 完全版 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)MASTER KEATON 12 完全版 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
読了日:9月14日 著者:浦沢 直樹,勝鹿 北星
3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
読了日:9月14日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)
読了日:9月14日 著者:羽海野 チカ
上井草アニメーターズ (1) (カドカワコミックスAエース)上井草アニメーターズ (1) (カドカワコミックスAエース)
読了日:9月7日 著者:渡辺 とおる
とめはねっ! 鈴里高校書道部 10 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 10 (ヤングサンデーコミックス)感想
今回の表紙はお婆さんが二人。お婆さんが表紙を飾る漫画は数少ないだろうが,真にしっくりしていて素晴らしい表紙である。作品内容の落ち着きと優しさ,豊かな知識,そして何より作中における両お婆さんの重要性が,この表紙を自然かつ魅力的なものとしている。キャラクターたちの素直さ,素朴さ,真面目さが心を癒してくれる漫画です。そして様々なウンチクを知ることが出来る…
読了日:9月7日 著者:河合 克敏
あさひなぐ 6 (ビッグ コミックス)あさひなぐ 6 (ビッグ コミックス)感想
団体戦!これでアツくならないわけがない。巻を追う毎に面白くなっていく。試合の迫力が増してゆく。お勧めです!
読了日:9月7日 著者:こざき 亜衣
黒猫DANCE(2) (講談社コミックス月刊マガジン)黒猫DANCE(2) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
絵のスピード感凄い。過去と未来を行き来することによってどうなるかは未知数だけど,面白くなりそうで期待。
読了日:9月7日 著者:安田 剛士
MASTER KEATON 11 完全版 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)MASTER KEATON 11 完全版 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)感想
「メイド・イン・ジャパン」の切なさよ…
読了日:9月2日 著者:小学館
未完の恋 (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)未完の恋 (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)感想
宮内由香先生の一般向百合作品。超期待して読んで期待通りだった。何度か言ってるけど,同性愛作品は基本的に悲恋であるからこそ至極の恋愛作品やと思います。そしてさすが宮内先生の描く女の子は可愛くて可愛くてヤバイです。前から上手かったけど,ファミリア・ファミリアの成熟度すごい。良かった。表紙わざわざエロっぽくしなくていいのに!
読了日:9月2日 著者:宮内 由香
ブッシメン!THE IMAGE MAKER(4) <完> (イブニングKC)ブッシメン!THE IMAGE MAKER(4) <完> (イブニングKC)感想
仏師漫画が終わってしまった。現代における仏像とは,ということを結構真面目に描いていて良かったとは思うのだけど,展開が仏像対決的なイベントばかりになってしまったのが残念。あとなんか盛り上げ方がクドい? 絵は綺麗なんだけど,ごちゃごちゃしてて読むのしんどい感じ。終わっちゃうのか,とは思ったけど,読み終えてみると終わるべくして終わったという気がする。
読了日:9月2日 著者:小野 洋一郎
天地明察(3) (アフタヌーンKC)天地明察(3) (アフタヌーンKC)
読了日:9月2日 著者:槇 えびし
南国トムソーヤ  1 (バンチコミックス)南国トムソーヤ 1 (バンチコミックス)感想
面白そうなんだけど,ていうかちゃんと読んだらきっと面白いんだけど,あまり気に入らなくて上辺読みしてしまった。いわゆる沖縄物はあまり好きではないのだと思う。ただしナチュンは除く。個人的に,バンチコミックスの面白そうなのに読んでみたら残念だった率は異常
読了日:9月2日 著者:うめ

読書メーター
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://siderealperiod.blog81.fc2.com/tb.php/957-66da079a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の漫画,映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。