09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

恒星周期

アラサー独男の超個人的日記。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

9月に読んだ漫画 

2013年9月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:2993ページ
ナイス数:35ナイス

監獄学園の一気読みで冊数稼いでる。最近アニメのげんしけん2代目を見てまたげんしけん熱高まって初代から2代目まで漫画読み返してしまった。

球場ラヴァーズ~私を野球につれてって~ 2 (ヤングキングコミックス)球場ラヴァーズ~私を野球につれてって~ 2 (ヤングキングコミックス)
読了日:9月30日 著者:石田敦子
3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)
読了日:9月30日 著者:羽海野チカ
しあわせになりたい─売野機子作品集・3─しあわせになりたい─売野機子作品集・3─感想
むー、失速気味かも。
読了日:9月30日 著者:売野機子
乱と灰色の世界 5巻 (ビームコミックス)乱と灰色の世界 5巻 (ビームコミックス)
読了日:9月27日 著者:入江亜季
へうげもの(17) (モーニングKC)へうげもの(17) (モーニングKC)
読了日:9月24日 著者:山田芳裕
-- 続きを読む --

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

8月に読んだ漫画 

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:3598ページ
ナイス数:20ナイス

19冊。一応そこそこ読んだけど、ここ半年ほど全体としてペースが落ちてるので危機感。
8月は東京出張後に旅行行ったり(FB参照)花火観たりコミケにも行って五山の送り火も久々にちゃんと見た。古い友人にも会ったしライオンキングも観に行けたしBBQにも行ったのでおよそ遊び呆けてたと言えよう。9月前半もテニス大会やったり合唱の合宿行ったりなんだかんだと遊び呆けている。それは目標どおりなので良いのだが、犠牲になってるのはピアノの練習と同人活動とテレビや新聞を見る時間。時間は有限なので当たり前なんだけど、昔出来てたことが出来なくなったり、昔から付き合いのある人と疎遠になってしまうのは哀しいことだ。無いものねだり過ぎるんやけど。英語と碁の勉強は完全に諦めつつある…
何が大切で、どこが目標で、今どうするべきか。を常に考えて取捨選択して未来を見て行かなあかん。と意識高い学生みたいにずっと自分で思ってはいるのだけど、いつまでも後ろ向きのまま。捨てられない人間なのよさ。捨てざるを得ないものに未練を持つのはあかんなぁ。

蜜の島(1) (モーニングKC)蜜の島(1) (モーニングKC)感想
終戦直後、外界から閉ざされた島、不気味な老人、気持ち悪いほど無邪気な村人、殺人事件、奪われた銃。というわけで次巻に期待なのだ。
読了日:8月31日 著者:小池ノクト
ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)感想
読みやすかったので最後まで読んだけども求めていたのとは違うかった。これSF大賞なのか… 散々言われてると思うけど変に村上春樹っぽ過ぎて違和感。その割にキャラクターは想像の範囲内で詰まらなかった。もっとぶっ飛んだキャラを描いて欲しいよ。
読了日:8月31日 著者:森見登美彦
中卒労働者から始める高校生活(1) (ニチブンコミックス)中卒労働者から始める高校生活(1) (ニチブンコミックス)感想
僕は恵まれて育ち、何の苦労もなく勉強させてもらって押し上げてもらって今の生活を営んでる。だからいわゆる苦学された人たちに対しては凄くコンプレックスがある。勝てないなぁと思う。この作品の登場人物の思考がとても生々しく感じられるのは、作者本人がそういう生活をされたからっぽい。なんか作品としては荒いというかベタなご都合主義的な展開なんだけど、今後の展開に期待。タイトルが直球で良いと思う。表紙も可愛いしグー。「テメェがテメェを笑ってるから なんでも悪く聞こえるんだよ」は本当にその通りだ。逆境に負けないタフさを身に
読了日:8月31日 著者:佐々木ミノル
まんがサイエンス 14 (ノーラコミックス)まんがサイエンス 14 (ノーラコミックス)感想
掲載誌が子供向けから大人向けへと変わったことによって、内容がより高度になった巻。扱うテーマも、今現在ホットな話題である放射線や原子力、ヒッグス粒子などなどとなっており、分かりやすく読み応えがあった。まだまだ続いていってくれることを願って…
読了日:8月28日 著者:あさりよしとお
とらドラ! (6) (電撃コミックス)とらドラ! (6) (電撃コミックス)
読了日:8月28日 著者:絶叫
-- 続きを読む --

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

7月に読んだ漫画 

2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2148ページ
ナイス数:22ナイス

14冊かー。7月末は魚谷山登ったり東京に出張したりとか。ウィンドサーフィンもした。大学院研究に関係することも全てが終わった。8月も半分が終わろうとしてるけど、8月前半は遊びまくった。さてこれからどうしようかなー。

ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)
読了日:7月24日 著者:幸村 誠
イエスタデイをうたって 9 (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって 9 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:7月22日 著者:冬目 景
マガツクニ風土記 1 (ビッグコミックス)マガツクニ風土記 1 (ビッグコミックス)
読了日:7月21日 著者:あまや ゆうき
木曜日のフルット 3 (少年チャンピオン・コミックス)木曜日のフルット 3 (少年チャンピオン・コミックス)感想
枕の友。癒されます。
読了日:7月21日 著者:石黒 正数
アステロイド・マイナーズ 2(リュウコミックス)アステロイド・マイナーズ 2(リュウコミックス)感想
宇宙に大きな大きな夢と希望と憧れを抱いた作者が、全力で夢も希望も無い宇宙の現実を描く。でも憧れはある。果てしなくある。 作者が「まんがサイエンス」で宇宙開発の歴史とロケットの仕組みを解説して20年以上が経過した。20年前、度重なる打ち上げ失敗で日本のロケット開発は決して順風満帆ではなかった。しかし作者は夢と希望を強調した。これからだ!と。時は流れ2013年現在、H2A/Bロケットは累計26回も打ち上げられ、失敗は6号機のただ1度のみという驚くべき成功率を誇っている。ISSには日本人宇宙飛行士が常駐している
読了日:7月21日 著者:あさり よしとお
-- 続きを読む --

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

6月に読んだ漫画 

2013年6月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1063ページ
ナイス数:22ナイス

ぎえー8冊しか読んでない。5月末にピアノを始めて、6月は結構せっせと練習してました。なんやかやとタスクをこなしている内に6月が終わってしまい、2013年も半分が終了。

のりりん(7) (のりりん (7))のりりん(7) (のりりん (7))感想
相変わらず良い子の自転車教則漫画。ロードバイク始めて見ようかと思ってる人は読むと非常にためになると思われます。自分もロードバイクいいなと思うけど、多分そこまでドハマリはせんだろうし高いしなー。あと自転車で山を下るのは、一度すごいスピードで側溝に落ちそうになって大層肝を冷やして以来トラウマです。意外な引きでどうなる次巻!
読了日:6月21日 著者:鬼頭 莫宏
げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14))感想
表紙の斑目に泣かずには居れんですよ。10年越しですよ。さて後はファンタジーとしてハトマダを思いっきり楽しみたいので良いぞもっとやれ!! このまま斑目ハーレムエンドや!!
読了日:6月21日 著者:木尾 士目
アオイホノオ 10 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アオイホノオ 10 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
読了日:6月14日 著者:島本 和彦
僕だけがいない街 -2 (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 -2 (カドカワコミックス・エース)感想
面白い。サスペンス・ミステリーの側面からもボーイ・ミーツ・ガールの側面からも非常に魅せられる。そして1巻に続いて巻末の引きの強さはすげぇ。考えられて持ってきてるんだろうなぁ、凄いです。たぶん来年度のこのマンにランクインするんじゃないかなぁ。オススメ。
読了日:6月14日 著者:三部 けい
ちはやふる(21) (ちはやふる (21))ちはやふる(21) (ちはやふる (21))感想
原田先生…!!!
読了日:6月13日 著者:末次 由紀
-- 続きを読む --

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

5月に読んだ漫画 

2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2013ページ
ナイス数:23ナイス

貯めてたこうの史代をざっと読んだ。可愛いキャラクター描くなぁ本当に。目をつむった時の三本線がすげー可愛い。あと朝霧の巫女が終わっちゃった。最近は発刊ペースが遅すぎて、全然話わかってなかったんだけど、それでも終わってしまうと哀しいですね。高校の頃から読んでいた漫画がまたひとつ終わってしまった。バターも終わっちゃった。むしろこれから本番じゃないか、と思うけど、テーマとしてはやりきったということなのかな。今月あまり読まなかったので6月はいっぱい読みたいところだ。

とめはねっ!鈴里高校書道部 11 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ!鈴里高校書道部 11 (ヤングサンデーコミックス)感想
みんな素直で可愛い。真面目で可愛い。一生懸命で可愛い。読んでいると墨の匂いと夏の香りが漂ってくるような巻だった。あと今回の表紙はデザイン的に安定感が凄い。いい表紙ですね。
読了日:5月30日 著者:河合 克敏
ジャポニカの歩き方(7) <完> (ジャポニカの歩き方 (7))ジャポニカの歩き方(7) <完> (ジャポニカの歩き方 (7))
読了日:5月28日 著者:西山 優里子
ぼおるぺん古事記 三: 海の巻ぼおるぺん古事記 三: 海の巻
読了日:5月26日 著者:こうの 史代
ぼおるぺん古事記 (二): 地の巻ぼおるぺん古事記 (二): 地の巻
読了日:5月26日 著者:こうの 史代
BUTTER!!!(6) (アフタヌーンKC)BUTTER!!!(6) (アフタヌーンKC)
読了日:5月26日 著者:ヤマシタ トモコ

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の漫画,映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。